2009年09月06日

愛を感じた詰め放題。

うちの近所のスーパーでは、月初めの週末にお買い得セールをやっている。
今月もそのセールの真っ只中。


セールの初日の金曜日、ぺぺおをベビーカーに乗せて、買い物に行った。

お目当ての買い物を終えて、帰ろうとしたとき、その日のチラシをみて気がついた、

石鹸詰め放題の文字。


お店の所定の袋に何個詰めても一袋なんと500円!!


ちょうど普段使いの石鹸が切れそうになってたところだったので、これは買っていこう!!、と思い、詰め放題のワゴンへ直行。ダッシュ(走り出すさま)


お目当てのワゴンを見つけると、そこにはフィリピン系の女性が二人と日本人らしき男性が一人、せっせと石鹸を袋に詰めていた。


見るとすでに袋いっぱいに詰め込んだ石鹸がふた袋、買い物かごに入っている。


ほんじゃあ、私も挑戦!!、と所定のビニール袋に、中から手をいれて破れない程度に引き伸ばし(TV番組で見たテク。)、底に5個詰めて、その上にできるだけ石鹸をつめていった。


石鹸と石鹸の隙間に、さらに石鹸を詰め込みつつ、袋が破れないように気をつけながら、せめて原理数(神が働く完成数)まで詰めよう、と21個を目標に詰め込んだ。


なんとか詰めこんで、買い物かごに入れようとしたら、あ〜らら、上のほうに袋から飛び出した石鹸がおっこちてしまった。


あ〜あ、と思って、もう一回やるか〜、ともう一回詰め始めたら、たまたま通りがかったご婦人が、なんと親切にも詰め込み作業を手伝ってくださった。


しかして、その途中で今度は袋が破けてしまい、またやりなおし。。。たらーっ(汗)



今度は、先に詰め込み終えたフィリピン人らしき女性が、「私も教えてもらったんだ。」とか言いながら、「初めに七個入れて・・・。」と私の変わりに詰め込み始めた。


なんと、石鹸の詰め放題に、見ず知らずの人が、ふたりがかりで詰め込んでくださったのだ!!!


フィリピン人らしき女性は、24個入るんだと言ってたようでもあるけれど、そこまではとても入りそうにない。


しかし、ふたりは、ちょっぴりの隙間に、ここにも、ここにも・・・と詰め込ませようとしながらしばらく手伝ってくれた。


ひとしきり詰め込みを終えて、もうこれ以上は入らないし、充分と思ったので、ふたりに「ありがとうございました〜〜。」とお礼をいいながら、ぺぺおの乗ったベビーカーをつきながら、レジへ。グッド(上向き矢印)


所定の袋から、いくつもの石鹸がはみだして見えるその袋は、無事レジを通過し、晴れてうちの石鹸となった。


家に帰って数えてみると、石鹸は、目標の21個をこえて、22個入っていた。


たかが、見ず知らずの人間の詰め放題に、なんでふたりもの人が手伝ってくださったのか、あとから考えてもなんだか不思議で、ただただ愛されてしまったな〜〜〜、と、こころがほかほかしたその日の帰り道でございました。


は〜〜〜、がとってもきれい〜〜〜〜!!!満月


かみさま、チョンマル カムサハムニダ〜〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


スーパーにも愛がある〜〜〜!!!揺れるハート揺れるハート揺れるハート


私はしあわせものです〜〜〜黒ハート


かわいい    かわいい    かわいい    かわいい    かわいい    かわいい    かわいい    かわいい    

posted by ぽぽこ at 03:48| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

教区長が変わられました。

足立教会のホームページでも伝えられていますが、教区長が変わられました。

前教区長には名前の中に「火」という字が三つもあって、そのごとくにまさしく燃えに燃えて、神様と御父母様に孝行を尽くされる姿を私たちに見せてくださいました。

真の愛の原子爆弾を三つも四つも落としていかれたような気がします。
そして、いつの日かまたここに戻ってこられて、投下された愛の火がちゃんと燃えているか、見届けに来られるような気がします。

次に行かれた愛知の地でも、食口(統一教会員のこと)たちに、愛の爆弾を落として燃えさせるに違いありません!!!

前教区長が投入してくださった大きな心情とビジョンを、自分の中にも育てて実体として形にしていけるように、努力していきます。

本当にありがとうございました。







posted by ぽぽこ at 01:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。