2010年01月20日

神様のタイムスケジュール。

足立教会に、新しい教区長様がいらっしゃいました。

世の中も世界も、変化のスピードの速い時代、天の人事も激しいものがあります。

人間智では計り知れません。

さっそく今週の日曜日、新しい教区長の礼拝に参加させていただいたわけですが、天のみ言、怒涛のごとくあふれ、留まることを知らないその勢いに圧倒されること2時間。

お正月に観たダイハードに勝るとも劣らないスピード感と迫力で、今のこの日本に向けての神様の願いが、どわぁ〜〜〜〜っっ!!!と語られました。

原理を初めて聞いたときにも思ったのですが、「事実は小説よりも奇なり。」

歴史の裏に隠された天の秘密は、どんな小説にも負けない、臨場感と迫力で我々にせまってきます。

神様の事情をいかに知るか???

自分で祈って悟れればいいのですが、そこまで悟るのは並大抵のことではありません。

自分よりも神様の事情、心情に近い方の話を聞くのが、一番の早道だと思います。

それから祈っても、大丈夫だと思います。

神様のタイムスケジュール、という言葉もでてきました。


地上で生活する私達には、わたしたちなりの事情もあるけれど、親なる神様には、世界人類を救うために、もっともっと深刻な事情がおありになるということです。


歴史が変わります。


メシアによって。


メシアを知る人々によって。


ひと一人のちからはあまりにもちいさいけれど、それでも何かが変わります。


自分が変われば世界が変わります。



世界が変われば、歴史が変わります。



2012年、2013年。


詳しくは、足立教会で。


神様のタイムスケジュールを知って、毎日を過ごせるように、み言と祈りで超えていけるよう日々精進していきたいと思います。


今日もいい一日でありますように !!!




かわいい    かわいい    かわいい    かわいい    かわいい    かわいい    かわいい    かわいい



posted by ぽぽこ at 06:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。